Smart Small Economy 導入をスムーズに、コストを小さく、簡単に。

燃料量とプラントサイズ

Volter 40は、1日約1トン(4.5㎥、含水率15%以下)の燃料でフルパワー運転が可能。近隣で調達可能な燃料量に合わせて台数を増やすことができるので、地域で調達できる燃料量、エネルギー需要に合わせたプラントサイズでの開発が可能です。

設置スペースと建築コスト

導入コストのなかで、非常に大きな割合を占めるのが建築コスト。Volter 40 はそのコンパクトなサイズから、既設の建物の空きスペースや、コンテナに収納することで、建築コストの大幅な削減を可能としています。

オペレーションコスト

Volter 40は燃料供給から発電、熱供給までをすべて自動で行います。また、異常発生時には、携帯電話にショートメッセージを発信。平時の運用で人手がかかることはほとんどありません。

40kW×2機 80kW、40kW×12機 480kW

Volter 40 導入の流れ

1.設備診断 設置予定場所を診断し、低コストな設置方法や利用方法について検証いたします。2.ご提案・ご契約 利用方法や経済効果のご説明とともに、設備についてご提案いたします。3.受け入れ準備 利用方法や現況により、パッケージ受け入れのための準備を行います。4.設置工事 Volter 40を設置。パッケージで現地に到着するため、組上げは驚くほど短期間で完了します。5.試運転 専門スタッフによる調整、試運転を行います。6.稼動 発電、熱供給を開始。メンテナンス時を除き、無人で自動運転を行います。

エネルギー利用試算

温浴施設 暖房面積1000

温浴施設 2台設置時 熱電需要カバー率100%

ハウス栽培 暖房面積510㎡(稼働期間8ヶ月)

温浴施設 1台設置時 熱電需要カバー率100%