Smart Small Energy その場所で必要なエネルギーを、必要なだけ。余さず無駄なく使うこと。Volter 40は、化石燃料を使わず高効率で利用できる、クリーンエネルギーをお届けします。

超小型という特性が熱電併給を実現

「コージェネレーション(熱電併給)」型で、電気だけでなく、温水・温風・蒸気を取り出せる熱交換機として冷暖房や給湯に利用できます。熱エネルギーを遠隔地に運ぶことは困難ですが、Volter 40は超小型なので、熱需要の多い個所に設置可能。従来の主流だった、売電のみを目的とする大型プラント(発電所)とは一線を画し、エネルギーを無駄なく活用できます。

熱100kW 電気40kW

カーボンオフセット

Volter 40の利用によるCO2削減効果は年間約300トン。さらに、小型分散設置することにより、チップ輸送のためのCO2削減を。将来的に、間伐材の利用が進み森林の木材の成長が促進されることによるCO2の吸収促進にも期待が持たれています。

年間CO2排出量300t削減 杉の木約6,800本分

高エネルギー効率

エネルギー効率78%を実現しています。火力発電等の一極集中型のエネルギー利用の場合は、送電時のエネルギーロスが起こりますが、Volter 40は分散設置が可能なため発電した電力をムダなく活用できます。さらに、熱エネルギーも設置した施設内で使用できるので、高いエネルギー効率を実現します。

Volter 40を活用したエネルギー利用 電気エネルギー22% 熱エネルギー56% 利用困難な廃熱22% 総合効率78% 従来のエネルギー利用 電気エネルギー40% 所内損失・送電損失等2% 利用されない廃熱58% 総合効率40%